ホーム > ひのき屋日記 > 5月、函館に来ませんか?ってお誘い。

5月、函館に来ませんか?ってお誘い。

先の大地震では函館も観光地が浸水するなどの被害がありました。幸いにも人的被害は大きくはなかったのですが、観光客が激減し、ホテル・旅館をはじめ、大打撃を受けています。

5月、函館に来ませんか?

まもなくゴールデンウィークがやってきますが、未だ大地震の影響が続いており、先行きはまだまだ不安です。そんな中、まずは自分たちの住む函館の街に人を呼び込むことから始めたいと思いました。大変なのは函館だけではないのは重々承知ですし、函館よりももっともっともっともっと大変な地域があることは誰しもわかっています。それでも、まずは自分の足元から、自分の街をなんとかしようというところから始めなければいけないかな、と思います。

5月、函館に来ませんか?

ひのき屋は5/3まで東欧ツアーに行っていますが、5/4から函館の西部地区でストリートライブを計画しています。これは例年やっていることですが、今年はゴールデンウィーク期間だけでなく、5月中の週末は極力ストリートライブをやろうと話しています。チャリティーだとか、義援金だとかというよりは、函館に来てくれたお客さんを音楽で歓迎するため、もしくはひのき屋がストリートライブをやってるから函館においでー!といった感じでしょうか。

自分が楽しむことすら気が引けてしまうこの頃ですが、楽しみながら函館を、日本経済を支援することも出来ます。どうぞ、みなさん。5月は函館を楽しみにいらして下さい。ひのき屋一同、函館でお待ちしています。よろしくお願いします。


2011年4月2日ワタナベヒロシ@8:11 AM

←[古い]    [新しい]→

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive