お手紙

 見かけによらず昔から手紙を書くのが好きな私でありまして、学生時代などは初めてのゼミの自己紹介で「趣味は文通です。」と真顔で話して大笑いされたものでした。
 さてさて、5月16日の函館市芸術ホールを皮切りにひのき屋のライブツアーが始まります。私は主に旭川、稚内、青森の告知活動を担当していて、先週あたりから過去にライブに来てくれたお客さんを中心にライブチラシを郵送させていただいています。その中に手書きのお手紙を入れさせていただきました。実に乱文乱筆ではありますが、今年10周年を迎えたひのき屋をもう一度見てもらいたいという思いで書かせていただきました。少しでもひのき屋を身近に感じていただけたらうれしいな、と思います。
春のツアー 詳細はこちら。
http://www.hinokiya.com/info/20080410.html


2008年4月22日admin@9:53 PM

←[古い]    [新しい]→

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive