ホーム > お知らせ > 「LaLaLaで行こう2010」がやってきます。

「LaLaLaで行こう2010」がやってきます。

「LaLaLaで行こう2010」がやってきます。
合唱と言ってしまえばそうなのだけれど、ひとりひとりの声の重なりが心地よい、そんな空間を生み出す魔術師、武さんが函館にやって来ます。

思い返せば最初のLaLaLaは、ひのき屋がまだ学生だった頃。
ソガの母校、自由の森学園の合唱が大好きで、あれを函館でもやりたい!と実現した1回目。
教育大の人間学研究会のメンバーはもちろん、函館市内の社会人の方々や自由の森の卒業生などいろんなひとが集まって、ひとつの音をつくったのでした。

そして今年。
2月に予定している「わいわいファミリー音楽祭」に参加する小学生や中学生もやってきて、にぎやかなLaLaLaができそうです。

声を出すのが心地よいのはもちろん、ほかのひとの声につつまれる心地よさも味わえる。
終わった後は、なんだかしあわせな気分になっちゃううたの会に、ぜひぜひご参加くださいませ。
(しまだめぐみ♪)

◎日時 12/12(日)10:00~15:00
◎講師 武義和
◎会場 つくしの子保育園ホール(函館市亀田中野町57-15)
◎会費 おとな 1,000円
大学生以下無料
※会費の前納は、つくしの子保育園、神山保育園、ヒトココチまで。
◎主催 ファミリー音楽祭実行委員会、
LaLaLaで行こう実行委員会
◎お問い合わせ TEL:0138-46-8874(つくしの子保育園・野田)
TEL:0138-51-5727(ヒトココチ・ソガ)
TEL:0138-51-8339(神山保育園・久保)

2010年12月3日amemiya@4:19 PM

←[古い]    [新しい]→

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive