ホーム > ひのき屋日記 > 泥まみれにしてごめんなさい。

泥まみれにしてごめんなさい。

ひのき屋の事務所であるヒトココチの本社ビル(…といってもプレハブ)は畑の片隅にあるため、雨の日や雪解けの時期には長靴が欠かせません。地面が泥々になるため、車を降りることすらままならなくなります。度々お客さんが事務所を訪れますが、足元を見る度に気の毒になります。もっと気の毒なのはヒトココチの事務所のあとに立ち寄るコンビニの店員さん。きれいな床を泥まみれにしてごめんなさい。店先で泥は落としているつもりなのですが…。
今日の函館はぐーんと暖かく、雪解けも一気に進みました。これからの季節、ヒトココチの事務所を訪れる方は長靴をお忘れなく!


2010年2月25日ワタナベヒロシ@4:52 PM

←[古い]    [新しい]→

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive