ホーム > ひのき屋日記 > 横浜生活。

横浜生活。

横浜生活5日目の朝です。連日2公演というハードな日々を送っています。
ひのき屋が横浜に滞在するこのタイミングに、昨年ブラジルで大変お世話になった方が偶然にも東京に来るということで、東京・品川の和食屋さんで一緒に食事をしました。とてもとても楽しい時間を過ごし、さぁて横浜に戻ろうかと駅に向かっていると、なにやら見覚えのある顔が…。夏の芸術祭スタッフもやってくれた函館在住のYさんでした。出張で東京に来ていたそうです。函館駅前でもあるまいし…ビックリでした。考えてみると私は予期せぬところで知り合いに会うことがしょっちゅうあります。大阪の街で函館在住の親戚のおばさんに会ったり、東京の電車の中で弟に会ったり、しまいにはシンガポールで大学の同期の友人に偶然会ったり。今日は一日フリーの日。そんな偶然の出会いを求めて街を徘徊しようと思います。


2009年11月7日ワタナベヒロシ@7:34 AM

←[古い]    [新しい]→

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive