ホーム > ひのき屋日記 > あっという間に…

あっという間に…

2_2009072101590400-20090001.jpg2_2009072101590401-20090719.jpg2_2009072101590402-20090720.jpg最終日は昨日の雨がウソのような快晴です。
午前中はパフォーマンスがなかったので、広場までほかのグループの演奏を見に。
客席の最上段で見ていたら、日差しで焼け焦げそうになっちゃいました。
夜のパフォーマンスは…、最高にたのしかった!
ようやくからだがこの国と今回の曲&楽器(そして衣装もね。今回はフォルクローレフェスティバルということでみんなに゛和“の衣装を用意したのでした。)に慣れてのびのびやれました。と思ったらもう最終日。なんとも不甲斐ないのんびりもののからだです。
そして、そして。
いまは実はもうサラエボに来ています。
2年ぶりに見る街の風景は以前よりも新しい建物も増え活気づいているように感じられます。
楽器輸送のトラック組ふたりがまだ到着せず。うまく国境を超えられたのかちょっと心配。
まぁまだ演奏まで2日あるからきっと大丈夫だと思うのだけれど!
でわでわ。チャオ!
ドウ゛ィジェニヤ〜♪


2009年7月21日ワタナベヒロシ@1:50 AM

←[古い]    [新しい]→

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive