ホーム > ひのき屋日記 > 『ひのき屋ってズルイよねー』

『ひのき屋ってズルイよねー』

『ひのき屋ってズルイよねー』
ある音楽関係者に言われたことがあります。
『民俗音楽って言われればそんな気もするし、ロックって言われればそんな気もするし、
ジャズって言われればそんな気もするし、フォークソングも入ってるし・・・。
やっぱりひのき屋はズルイよ。』
彼の言葉に私はなにやらうれしくなりました。
そんなズルイひのき屋は今週末、岩見沢市で行われるジャズフェスに出演します。
この日はゲストに4月の『土曜の夜の音楽会』や先日の札幌大通公演で共演した
ジャズピアノの武直樹くんを招いてのステージとなります。
ジャズピアノが入ると「づっつき節」ですらジャズっぽく聞こえるから面白いもんです。
確かにズルイです・・・。
『いわみざわキタオンジャズフェスティバル』の詳細はライブスケジュールページをご覧下さい。


2009年7月3日ワタナベヒロシ@4:54 AM

←[古い]    [新しい]→

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive