ホーム > お知らせ > ひのきばやし最新号!

ひのきばやし最新号!

お久しぶりにひのき屋メンバーの声をお届け。
ワタナベヒロシのショートエッセイは必見です^_^
ぜひぜひ〜♪
配信登録はこちらから。

電子ひのきばやし

電子ひのきばやし 2013年12月26日 vol.145

■もくじ

  • 01 しまだめぐみの日々のあれこれ
  • 02 ナベちゃんのショートエッセイ「わたしは車を捨てました」
  • 03 新年の始まりはひのき屋の新春獅子舞から!
★ここから本文

□01 しまだめぐみの日々のあれこれ

おひさしぶり! のしまだです。
すっかり冬真っ盛りの函館。
この時期恒例の18:00「ちょっと過ぎ」の花火の音に、「ああ函館で過ごす日々がやって来たんだなー」なんてしみじみ。先日はひと足早い真冬の寒さに覆われた函館も、いまはすっかり雪もなくなっておだやかな日差しに。まぁ、寒いことは寒いんですけどね^_^

中学生

今年はたくさんの中学校や高校で演奏することができてほんとたのしかったです。最初のころはドキドキしながら演奏してたけど、だんだんと楽しみ方もわかってきて、ツイッターやフェイスブックにメッセージをもらったりすると小学生や園児とはまた違った交流があっておもしろいな、なんて。来年もいい出会いができるといいな。

集合写真

15周年のライブツアーでは、各地でほんとうにいろいろな再会が。
旭川では独身だった保育士の面々がみんな子連れでやってきて、会場中がお客さん同士の同窓会みたいになっててスゴかった! 函館ではたくさんのお客さんのあったかい雰囲気がうれしくて、1曲目の「舟」を演奏しながら涙が止まらなかったです。5周年記念ライブ以来の涙に自分がびっくり(あのときはふくだたくまがラストステージということで悲しみの涙でしたが今回は「うれし泣き」です^_^)。

どこもかしこもいい出会いにめぐまれて、いいお酒もたっぷりといただきました^_^
みなみなさま、ごちそうさまでしたー♪
そして、お会いできたみなさま、ありがとうございました!

□02 ナベちゃんのショートエッセイ「わたしは車を捨てました」

めちゃめちゃ個人的なことを書きます。

今年1月から「車なし生活」ってのを始めましてね。車検切れを機に、自分の車を持たないことにしたんですよ。冬の北海道で車を持たないってのは、けっこうな覚悟がいるわけですよ。しかも、わがヒトココチ事務所があるのは交通の便のめちゃくちゃ悪い山奥。数少ないバスも、冬道では30分から40分は平気で遅れたりするわけです。そんなアテにならないバスを待つくらいなら、と片道1時間半かけて毎日歩きましたですよ。朝も晩も。氷点下でも猛吹雪でも汗だくですわね。しかもめちゃめちゃ腹が減る! 帰りなどは途中パンでも買って食わなけりゃ家までたどり着けんですよ。でも、こんなにも健康的に「腹減ったー」って思える経験ってしばらくしてなかったなーと改めて気づくのであります。

雪が溶けたら自転車を買いましたよ。リサイクルショップで! それまでひたすら歩いていたので「自転車ってなんて快適なんだ!」と心から感動しましたよ。どこへ行くにもすーいすい。渋滞なんてありゃしない。ちょっとした脇道もすーいすい。駐車場がなくてよく断念していた食べ物屋さんもへっちゃらで。ホント、いいことづくし! 車がなくて不便を感じるとすれば、雨の日と、荷物がたくさんあるときくらい。これは人間のタイプにもよるとは思いますが、私はもう車を持つわずらわしさには戻れんな、と思うわけであります。

「車なし生活」を始めてもうすぐ1年。天気には敏感になりました。天気予報を見るのはもちろんのこと、空気の感じや空模様を見て、雨に備えるようになりました。防寒対策もしっかりするようになりました。時間も、無理がないように計画を立てるようになりました。車なら無理して間に合わせるところ、歩きや自転車では限界がありますからね。ましてやJRやバスは待ってはくれんのです。トイレにもこまめに行くようになりました。もよおしてからトイレを探すのでは悲劇が起こりかねませんからね。

便利に感じていたものをひとつ捨てることで、たくさんのものが見えてくることを身をもって感じた、この1年でありました。

□03 新年の始まりはひのき屋の新春獅子舞から!

獅子舞

ひのき屋は今年にひきつづき、来年も元旦からお仕事です。
この時期だけの縁起物。
ぜひぜひご家族でお越し下さいませー♪

◆五稜郭タワーから初日の出を見よう! ひのき屋の新春獅子舞
日時:2014/1/1(水)タワーの営業は6:00から 獅子舞は日の出(予想時刻7:04)と同時に開催
会場:五稜郭タワー(五稜郭町43-9)
出演:ひのき屋
料金:一般大人840円(ほか展望料金と同じ)※8:00までドリンクチケット付
問合:五稜郭タワー 0138-51-4785

◆牛乳パックで獅子舞をつくろう!! ひのき屋の新春ワークショップ
日時:2014/1/1(水)11:00から(所要時間約1時間)
会場:函館国際ホテル(函館市大手町5-10)
講師:ひのき屋
対象:小学生まで、定員20人(ご予約ください)、手ぶらでOK
料金:無料
予約・問合:函館国際ホテル 0138-23-8761(企画課)

◆函館国際ホテルに獅子舞がやってくる!! ひのき屋の新春獅子舞
日時:2014/1/1(水)13:00から
会場:函館国際ホテル(函館市大手町5-10)
出演:ひのき屋
料金:無料
問合:函館国際ホテル 0138-23-8761(企画課)

φ(‥) 電電語録 by ふくだたくま:年内の事務所の営業は12/27(金)までです。翌年1/6(月)より新年の営業を開始いたします。みなさまよいお年を。
◆次回もお楽しみに!
[提供]電子ひのきばやしは、株式会社富士サルベージの提供でお届けしました。
◆ひのき屋の最新情報
◇ひのき屋公式サイト http://www.hinokiya.com
◇facebookページ http://www.facebook.com/hinokiyafun
◇しまだめぐみのつぶやき https://twitter.com/meg_shima
◇ワタナベヒロシのつぶやき https://twitter.com/hiroshi75nabe
◆購読解除・個人情報
◇購読解除 http://www.hitococochi.jp/bye/
◇個人情報取扱ポリシー http://www.hitococochi.jp/privacy/
◆電子ひのきばやし 不定期発行・無料 
◇発行:株式会社ヒトココチ|〒041-0833 函館市陣川町52-1 T.0138-51-5727|編集人 しまだめぐみ|構成 ふくだたくま

2013年12月30日staff@4:19 PM

←[古い]    [新しい]→

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive


Warning: file_get_contents(http://api.hakolab.net/mobile_ip_check/?ip=54.166.188.64): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 500 Internal Server Error in /home/sites/heteml/users/h/i/t/hitococochi/web/html_hinokiya/news/wp-content/themes/classic/footer.php on line 56