ホーム > ひのき屋日記 > 函館ステップ

函館ステップ

先日の青森訪問の際、RABのラジオ番組に出演しました。その日は「みんなで歌った歌」というテーマで番組が進んでいたのですが、パーソナリティーの青山良平さんから「函館ステップって知っているか?」という質問を受けました。私は全く聞いたこともなかったので「な、なんですか?それ?」と聞くと、どうやら青森から函館へ行く修学旅行生がバスガイドさんに教えられ、必ずみんなで歌う歌なんだそうです。そして、函館の人に聞くとみんな「知らない」と言うんだそうです。この曲について調べようにもなかなか情報がない、というので「それじゃあ私が調べて情報を流します!」と勢いで約束してしまいました。ちょこちょことネットで調べてみたところ、昔、盆踊りで使われてたとか、SPレコードにはなったとか、歌っていたのは瀬川瑛子さんのお父さんだということなど、いくつか情報が出てきました。このブログをお読みのみなさん。「函館ステップ」についての面白い情報がありましたらどうぞ教えて下さい。よろしくお願いします。


2009年3月9日ワタナベヒロシ@11:35 PM

←[古い]    [新しい]→

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive