ホーム > ひのき屋日記 > 函館は雨模様

函館は雨模様

2_2009030700081800-20090001.jpg2_2009030700081801-20090306.jpg昨日までの穏やかな天気とは一転、今日は強風と雨で大荒れの一日でした。春を呼ぶ嵐なのかな。
何にせよ、やはりそう簡単にはあったかくなってはくれないんだなぁ…
ちょっとひんやりするので何かあったかいモノを、ってことで。食べました!「ごっこ汁」。
この冬はまだ食べてなかったんです。
知らないひとも多いと思いますが、「ごっこ」というのはでっかいおたまじゃくしのような魚のことなんです。はじめてその姿を見たときにはびっくり仰天。あまりにグロテスクで…
ごっこ汁自体はその前にお寿司屋さんで食べたことがあったのに、スーパーでその姿を見てもしばらくは同じものだと気づかなくて。
最近見かけないなと思っていたら、使いやすいようにさばいた状態で売っていました。おお、ラッキー!とばかりに買って来ちゃいました。しかも、オスメス両方のいいトコどりのパッケージ。卵も肝も美味しくいたたぎました!ぷるぷるの身がたまらないですね〜
寒いのは苦手ですが、美味しいものが多いのがせめてもの救い。春を待ちつつ、もうちょっと冬の味覚をたのしみますか!
でわ、また!
お、雨がやんだみたい。
明日の天気はどうかなぁ。


2009年3月6日ワタナベヒロシ@11:58 PM

←[古い]    [新しい]→

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive