ホーム > ひのき屋日記 > 雨の旭川

雨の旭川

ツアーも最終戦。
今日の午前中は、3グループに分かれて動いてます。
ソガさんは札幌は北星学園で講義!(実は二回目なのです。学生時代からひのき屋、そして芸術祭へ〜を写真を見せながらお話しするそう。なかなか人気があるようで、教育大でも年二回ほどやってますよ)
そして、あめ&ナベさんは旭川の保育園でws。
居残り組のわたくしは12:00まで空き時間。何をしようかな。
なんにしても今日の旭川はゲキ寒。しも!外は雨…( T_T) 絶対風邪ひくよー

こんなときは、あったかいカフェで読書だ〜(>_<)
はじめてあたらしくなった旭川駅にやって来ましたが、めちゃくちゃでかい!
函館なんて足元にもおよびません…
今日はなんと、わたくしはその旭川駅から電車で南永山まで。そこでトラック組と落ち合いツアー最終の保育園まで。
今日も子どもたちとお祭です!



2011年10月26日しまだめぐみ@10:28 AM

←[古い]    [新しい]→

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive