新春打ち鳴らし〜♪(2013年2月8日)

image.jpeg

image.jpegimage.jpegimage.jpegあっというまに2月突入!
早いな〜。。。


今年はtwitterばかりでなく、こちらもちょこちょこやりますよ〜
ってことで、手はじめに1月にあった「新春打ち鳴らし」のことでも。

毎年恒例になってる農業倉庫をステージにしたこのイベントも、なんと15回目!
ひのき屋の結成当初からつづいておるのでありまする。

大漁旗と紅白幕で飾られた芝居小屋風の会場に、おしるこや豚汁なんかの出店も出て、子どもからお年寄りまでにぎあうアットホームなイベントです。(家族連れでも気兼ねなくたのしめるのもいいところ!)

ワタナベヒロシが司会をし、あめとしまだが受付で出迎え、ソガ直人がステージの裏方をするなどなど、メンバーもこの日はいろいろと役割がありまして、いつものライブとはひと味違うのんびりした空気でお祭りをたのしんでおります。


今年は例年にも増して、大盛況!
トップバッターのひのき屋の時にはすでに満員御礼な雰囲気で、すっごくたのしかったです。
ステージ前はお座敷席になっていて、お客さんはかぶりつき!
お互い近いのもあって、ノセてはのせられ、またノセられて!
久しぶりのライブだったし、もうほんとすんごくわくわくしちゃいました。
汗だくです(>_<)
いいね〜こういうの!

そうそう、このイベントにはある重大な恒例行事がありまして〜。。。

ふふふ。ふくだたくまの”獅子舞”〜♪
1年に1度、ここだけで振る舞われる唯一の舞!
今年1年を占う、と同時に己の体力と向き合う大事なひと舞。
今年もなんとか、ヒヤヒヤさせられながらも無事に終幕。お得意のユーモアたっぷりのお獅子で、お客さんのみならずお囃子隊をもたのしませていただきました〜!!
(な〜んかかわいいんですよね、たくまの獅子舞。)

そうそう、小1になったソガ長男も相変わらずで、冬休みにつくったという新作段ボール獅子で乱入しておりました。
なんだかもう子どものソレのレベルをはるかに超えておりまして、いやいやスゴいですね。ほんと。
いつまで一緒にやってくれるのかなーなんて話もしたりして。
おもしろいですよね〜。


そして最後は福引きとまきまき大会という「the 村祭り」的雰囲気でお開きに。
お天気にも恵まれて、”新春気分”を存分に味わえたひとときでした。

来てくれた方、みんなみんなありがとうございました〜♪
また来年もお待ちしてま〜す!

でわでわ。


しまだ めぐみ@5:44 PM

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive