知っていましたか?(2012年3月31日)

知っていましたか?いや、知らないでしょ。来年2013年はひのき屋結成15周年なんですよ!#hinokiya


ワタナベヒロシ@11:11 PM

正月休み。(2012年3月30日)

昨日よりひのき屋リフレッシュ休暇。今年は正月休みもなかったので。だけど急遽仕事が入って当初の予定より2日減った。#hinokiya


ワタナベヒロシ@8:07 AM

未来会議。(2012年3月28日)

本日、ひのき屋未来会議。現実的な話からアホみたいな夢物語まで、年度末のこの時期にメンバーが顔をつき合わせて語らう。芸術祭だってここから生まれた。#hinokiya#wmdf


ワタナベヒロシ@9:17 AM

朝、ラジオに耳を傾ける。(2012年3月24日)

生活に溶けこんでこそ!の『音楽』だな、と思いながら朝。おはようございました(←北海道的言い方)。#hinokiya


ワタナベヒロシ@8:13 AM

函館には戻ったけれど。(2012年3月23日)

函館に帰り着き、今度は市内各所へDVDの配達である。#hinokiya


ワタナベヒロシ@2:10 PM

旅の終わりにシングルルームとは贅沢なことだ。

先週の石巻に始まり、宮戸、仙台、興部と続いた旅も、ここ黒松内でやっと終了。どっと疲れが出たが、昨夜はぐっすり眠れた。ケンコバとコンビを組む夢を見た。#hinokiya


ワタナベヒロシ@7:21 AM

太鼓、たいこ、タイコ。(2012年3月22日)

午前。市内保育園で太鼓ワークショップ。午後に車を走らせ、夜は黒松内で太鼓ワークショップ。夕食。晩酌。今日一日が終わる。実り多き一日よ。#hinokiya


ワタナベヒロシ@9:55 PM

帰函(2012年3月21日)

天気もよく、スムーズに函館に帰り着きました。所要時間は9時間といったところか。明日は午前中に保育園で一仕事したあと、黒松内へ。#hinokiya


ワタナベヒロシ@6:51 PM

函館へ帰る。

さあて。函館まで。10時間ってとこかな?高速が通行止めになっていないことを、吹雪いていないことを祈る。#hinokiya


ワタナベヒロシ@8:12 AM

NEXT(2012年3月20日)

今年度のライヴはすべて完了。次なるライヴは4月30日の稚内である。その前に小さな演奏はいくつかあるが。#hinokiya


ワタナベヒロシ@8:50 PM

可哀想なウエイターさん。

生ビールを注文する。ウエイターさん、運ぶ途中で足を滑らせ、私の目の前で少しこぼす。『すみません!すぐに新しいのお持ちします!』慌てるウエイターさん。すぐに別なジョッキが運ばれる。『そっちももらっていいっすか?』強気な私。断れぬウエイターさん。こぼした方のビールももらう。ジョッキ2杯ゲット!#hinokiya


ワタナベヒロシ@8:19 PM

興部ライヴ

今年度最後のライヴとなる興部ライヴ終了。暖かくて、満足のいくライヴでした!〈外は結構な雪でしたが。)遠方から駆けつけてくれる人もいたりして、感謝感謝です!#hinokiya


ワタナベヒロシ@7:30 PM

オコッペ

朝食は付かぬが生ビールは付いているという、不思議めなビジネスプランの宿である。それにしても何だね、3月のこの雪は?本日春分の日。#hinokiya

ワタナベヒロシ@7:24 AM

朝食は付かぬが生ビールは付いているという、不思議めなビジネスプランの宿である。それにしても何だね、3月のこの雪は?本日春分の日。#hinokiya


ワタナベヒロシ@7:20 AM

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive