つながろう!ひろがろう!「ひのき屋秋のコンサート」(2011年9月27日)

◎タイトル つながろう!ひろがろう!「ひのき屋秋のコンサート」
◎日時 10/15(土)13:00~16:00
◎出演 札幌ドラムサークル、北方派五分楽団、ひのき屋
◎会場 札幌市立平岸高台小学校・体育館(豊平区平岸5条18丁目1-1)
◎料金 無料
◎主催 実行委員会
◎問合せ 草の実平岸の里 011-817-9080
0_staff@12:24 PM

第55回精神保健北海道大会 in 函館(2011年9月26日)

◎タイトル 第55回精神保健北海道大会 in 函館
◎日時 10/1(土)受付12:00 開会13:00
◎出演 ひのき屋(オープニングアトラクション)、中垣俊之教授(記念講演)
◎会場 函館市芸術ホール(函館市五稜郭町37-8)
◎料金 無料(申し込み・予約不要)
◎主催 北海道精神保健協会、函館地方精神保健協会
◎問合せ 実行委員会事務局 TEL:0138-32-1534私立函館保健所内)
0_staff@8:54 PM

『プラタナスの樹』好評発売中!amazonでも買えるようになりました。(2011年9月19日)

ひのき屋の本「プラタナスの樹」がアマゾンでも購入できるようになりました。
ぜひこの機会にお買い求めを!

この本の作者である、写真家の江本秀幸氏のインタビュー記事が掲載されています。
なかなか読み応えのある文章です。
ぜひご覧下さい。
「あうる」http://goo.gl/yONyT

プラタナスの樹(本)

『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。具体的には、1998年の結成前夜から、海外における公演活動、そして「はこだて国際民俗芸術祭(http://wmdf.org)」を企画するまでに至った経緯が記されています

目次

序章 リヨンの三日月
第1章 鼓動
第2章 Traveling band
第3章 Live “Putovanje”
第4章 世界の音楽を函館に
あとがき
撮影後記
写真解説

本書は全国書店およびヒトココチにて、好評発売中です。また、ライブ会場でも販売いたしますので、ぜひお求めの上、感想をお聞かせください。

地域の文化活動にたずさわる方や、進路に悩む方々にお役に立てれば幸いです。
これからも応援をよろしくお願いします!

amemiya@10:39 PM

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive