2011/03/19 2011「春のひのき屋まつり」(2011年2月24日)

函館で久々のひのき屋単独ライブが決定です。

その名も「春のひのき屋まつり」。
ひのき屋の前座でワタナベヒロシが唄うとか唄わないとか。
たいこからソガのメロディーにしまだめぐみのうたまでと、ひのき屋を満喫できるライブになりそう。
ぜひぜひお越し下さい!

春のひのき屋まつり●3つの約束

  • ひとつ、演奏しまくります!!!
    ひのき屋のAからZまで!「ずっつき節」「税金音頭」
    「あした・ふく・かぜ」といったボーカルナンバーから、たいこバリバリの
    「突貫工事」「バッファロー」「ドッコイダンダカ」充実の120分!
     
  • ふたつ、コラボもしまくります!!!
    天才写真家・エモトヒデユキ、雑誌「スロウ」・高原淳、ほか
    写真と映像と音楽がミックス!また、舞台裏方コーナーなど、普段は
    見られない「ひのき屋・オールキャスト」による出し物!
     
  • みっつ、グッズを売りまくります!!!
    自主制作CD「あとのまつり」ほか、懐かしくて、
    恥ずかしくて、函館のファンにしか見せられないグッズを集めます!!
    所属事務所の方針で、在庫商品は会場で叩き売ります!!!
     
  • いきなり出るか!?禁じ手!!!
    前座フォークライブ「唄市場」
    出演・ワタナベヒロシ(流れ者)

フライヤー詳細:オモテ / ウラ (JPG形式)

◎日時 3/19(土)開場18:00 開演18:30
◎出演 ひのき屋
◎会場 函館市芸術ホール・リハーサル室(五稜郭町37-8)
◎参加料金 前売一般2,000円、前売ペア3,800円、前売学生1,000円

※ペア券は前売りのみ発売。一般券が2枚発行されます。
※学生は小学生から大学生まで。乳幼児は無料。
※当日券は一般、学生各500円増し。前売完売の場合、当日券はございません。

◎参加券販売所 ローソンチケット(L-15127・発売中)
◎主催・お問い合わせ ヒトココチ 0138-51-5727

amemiya@11:43 PM

わいわい終了〜、そして・・・さよなら台湾!(2011年2月22日)

さよなら台湾.jpgさよなら台湾2.jpgわいわい1.jpg
わいわいファミリー音楽祭が終了しました〜
会場にお越しくださったみなさま、ありがとうございました!

最後はステージに出演者一同が勢揃いして中学生と武さんの音楽にの せ、「木が一本あれば」「世界中のこどもたちが」そして、毎度おなじ みの「ハッピーバースディ」をお客さんも一緒に会場中で大合唱。感動 のフィナーレとなりました。
保育園児からおとなまで、19団体350名にもおよぶ大所帯で、ウラ では楽器のセットやら何やらとほんとうにバタバタの連続だったのです が、なんとか事故もなく無事に終えることができました。
出演者の皆さん、スタッフのみんな、ほんとうにお疲れさまでした。そ してそして、ありがとうございました!

そして翌日(昨日です)、台湾の高校生たちが台湾へと旅立って行きま した。
ほんと素直でかわいい子たちでした。
ひのき屋一同で空港に見送りに行ったのですが、そこで3年生の男の子 が「6月で卒業だからそれまでに学校に来て欲しい!」なんてことを。
それに対してソガくんは、「OK!OK!」と調子のいいへん じをしておりましたが、はてさてどうなることやら!?

夏の芸術祭もそうですが、空港での見送りはなんともジーンとくるもの です。
日本という国の函館というこの小さな街にやって来て、こうして交流が できること。
ほんとうにありがたいなと思います。
これからも、ここで、何度となくお別れのうたが鳴り響くよう、がん ばって行かないと!

さてさてお次は、「春のひのき屋まつり」です。
何が飛び出すかは・・・当日までおたのしみに〜!!
★しまだめぐみ★

ヒトココチ@6:43 PM

やって来ました♪(2011年2月17日)

IMG_8838.jpgIMG_3122.jpg週末のワイワイに向けて、台湾から高校生たちがやって来ました♪
午前中は保育園で踊りとうたを披露。午後は、わいわいで共演する附属中の音楽部と交流して来ました。
お互いに数曲ずつ披露しあったのですが、中学生の演奏に合わせて即興で踊ったり、台湾のかけ声を一緒にやったりと、すごくリラックスしてたのしんでました。わいわいでのパフォーマンスや交流もとてもたのしみ。なんせ出演者が350人もいるんですから!
今日の函館はあいにくの雨模様。夜景はあしたにお預けです。
みなさま、日曜日はぜひぜひ七飯文化センターへお越しくださいませ♪


しまだめぐみ@7:13 PM

2011もひのき屋でGO!(2011年2月5日)

Happy New Year!
みなさんこんにちは。しまだです。
遅ればせながら、2011年もひのき屋をどうぞよろしくお願いいたします。
新年一発目のお知らせは・・・
電子ひのきばやしです。
今年は少しでも多く、メンバーの生の声をみなさまにお届けできればと思っております。
どうぞどうぞおたのしみに。
1回目の最新号では、ひのき屋の今年の計画などをわたくし、しまだが書いております。
まだ登録がお済みでない方は、この機会にぜひどうぞ。


01[ひのき屋・しまだめぐみ便り]

今号から、ひのき屋のメンバーによるメッセージもお届けしたいと思います。ご期待ください!

■2011年もあっという間に過ぎるかも!? by しまだめぐみ@ひのき屋

ひのき屋

Happy New Year! みなさんこんにちは。しまだです。
今年の冬は寒くて、寒くて…関西育ちのわたくしは、冬眠よろしく、すっかり出不精となっております。
あたり一面真っ白なのは、とってもとっても美しいのですがね!

さてさて、遅ればせながら、2011年もひのき屋をどうぞよろしくお願いいたします。
今年は、少しでも多く、メンバーの生の声をみなさまにお届けできればと思っているので、どうぞおたのしみに。

まず1回目は、今年の計画などを。

ひのき屋の新春獅子舞企画

1月は市内の老人ホームや保育園で演奏してました。新春なので獅子舞です!
子どもたちは逃げまわって大騒ぎですが、おじいちゃんおばあちゃんはさすが年の功というのか、拍手のしどころがうまくてとても乗せ上手なのです。
あめのひょっとこが紅白の紙吹雪を巻き散らして、会場は一気におめでたい雰囲気に。
どこもとっても好評で、たのしい演奏会でした。

2月は、ここ何年かの恒例行事「わいわいファミリー音楽祭」です。
こどもからおとなまでみんなでたのしむコンサート。
今年は台湾から高校生がやって来ます!
詳しくはひのき屋サイトで。

そして3月!
ひのき屋単独ライブ決定です。
その名も「春のひのき屋まつり」。
ひのき屋の前座でワタナベヒロシが唄うとか唄わないとか。
たいこからソガのメロディーにしまだめぐみのうたまでと、ひのき屋を満喫できるライブになりそう。
ぜひぜひお越し下さい!
==
公演名:2011「春のひのき屋まつり」
日時:3/19(土)開場18:00 開演18:30
会場:函館市芸術ホール・リハーサル室(五稜郭町37-8)
出演:ひのき屋
料金:前売一般2,000円、前売ペア3,800円、前売学生1,000円
※ペア券は前売りのみ発売。一般券が2枚発行されます。
※学生は小学生から大学生まで。乳幼児は無料。
※当日券は一般、学生各500円増し。前売完売の場合、当日券はございません。
取扱:ローソンチケット(L-15127・発売中)
主催・問合先:ヒトココチ 0138-51-5727

4月は、東欧4か国ツアー。
4/21(木)から5/3(火)までチェコ、スロバキア、ポーランド、ハンガリーとまわって来ます。
はじめて行く国ばかりで、とてもたのしみ。
もちろんデネブとの再会も!

5月は、帰国早々、おなじみの「金森大道芸」。
いまのところは5/4(水)から5/7(土)あたりかなと思っています。

6月は芸術祭のオープニングライブツアーが計画されています。
聞くところによると、今年はニュージーランドからマオリがやって来るとか。
肉体派ワタナベヒロシとの対決はなるか!?

そして6/18(土)は、東京・東村山へ。
会場は東村山市中央公民館。
関東近郊のみなさま。ぜひスケジュールに入れておいてくださいね。

8月は「はこだて国際民俗芸術祭」。
100名を超すスタッフと総勢200名にも及ぶ出演者。
ひのき屋は出演だけではなく、企画する側のスタッフとしても準備に奮闘しております。
去年はセカンドステージができてワールドフードコートも充実。年々、たのしみが広がって来ています。
4回目の今年はどんなメンバーがやって来て、どんなドラマが繰り広げられるのか!
開催は8/5(金)から8/10(水)まで。
遠方にお住まいの方も、函館に来るならぜひこの時期に!

8月末から9月そして10月までは、道内の小学校から多数お声がかかっています。
函館、室蘭、北見、岩見沢そして釧路、旭川、札幌と、北海道中を駆け巡ります。
そして11月は毎年恒例、横浜ツアーを予定。

いやいや、なんともあっという間の1年になりそうです。
今年もみなさんとお会いできるのをメンバー一同たのしみにしておりますので、いっぱいいっぱい会いに来てくださいね!
(★しまだめぐみ★)

*お知らせ*
ひのき屋サイト、ちょこちょこといじっております。
今回は、昔なつかし、「紙」の時代のひのきばやしの連載を載せてみました。
今後もちょこちょこアップして行くつもりなので、チェックしてみてくださいね。

ひのき屋オフィシャルサイト
http://www.hinokiya.com/

φ(‥) 電電語録byふくだたくま:一人で「風邪を引かないぞ運動」を実施しています。皆さんも、さあどうぞ!

ひのきばやしを毎回ご覧になりたい方→購読手続きはこちらから

しまだめぐみ@12:13 AM

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive


Warning: file_get_contents(http://api.hakolab.net/mobile_ip_check/?ip=54.162.152.232): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 500 Internal Server Error in /home/sites/heteml/users/h/i/t/hitococochi/web/html_hinokiya/news/wp-content/themes/classic/footer.php on line 56