時差ぼけ(2009年7月28日)

ボスニア・ヘルツェゴビナより戻って来て数日が経ちます。日本との時差は7時間。たいていは現地入りして数日間、もしくは帰国して数日間は多少の時差ぼけはあるのですが、今回は驚くほど何もありませんでした。眠くもなければだるくもない。帰国翌日から早速あちこち出掛けていました。もしかして一週間後とかにドッと疲れが来たりするんですかね。『筋肉痛』も年齢を重ねるたびに遅れてやって来ると言いますし…。
ま、大丈夫でしょう。

ワタナベヒロシ@12:34 AM

サラエボ最期の朝です(2009年7月23日)

2_2009072313054200-20090721.jpg2_2009072313054201-20090723.jpg2_2009072313054202-20090720.jpg昨日の夜は無事2年前の雪辱を果たしました!
風が吹いて肌寒かったけれど、お天気は最後まで持ってくれて(というか久しく雨は降っていないそうですが!)2年前を知っているアートエージェンシーの面々もニッコリ祝福してくれました♪
余韻に浸る間もなく、慌ただしく楽器のパッキングをしてみんなで最後の夕食。
サラエスコビールが美味しかったことは言うまでもありません!!
そしてそして、いまは朝の6時。これからウィーン経由で成田まで出発です。
今日もサラエボは快晴。
飛行機は揺れないでくれるかな。
でわでわ!

ワタナベヒロシ@12:59 AM

あっという間に…(2009年7月21日)

2_2009072101590400-20090001.jpg2_2009072101590401-20090719.jpg2_2009072101590402-20090720.jpg最終日は昨日の雨がウソのような快晴です。
午前中はパフォーマンスがなかったので、広場までほかのグループの演奏を見に。
客席の最上段で見ていたら、日差しで焼け焦げそうになっちゃいました。
夜のパフォーマンスは…、最高にたのしかった!
ようやくからだがこの国と今回の曲&楽器(そして衣装もね。今回はフォルクローレフェスティバルということでみんなに゛和“の衣装を用意したのでした。)に慣れてのびのびやれました。と思ったらもう最終日。なんとも不甲斐ないのんびりもののからだです。
そして、そして。
いまは実はもうサラエボに来ています。
2年ぶりに見る街の風景は以前よりも新しい建物も増え活気づいているように感じられます。
楽器輸送のトラック組ふたりがまだ到着せず。うまく国境を超えられたのかちょっと心配。
まぁまだ演奏まで2日あるからきっと大丈夫だと思うのだけれど!
でわでわ。チャオ!
ドウ゛ィジェニヤ〜♪

ワタナベヒロシ@1:50 AM

雨です!(2009年7月18日)

2_2009071820220100-20090001.jpg2_2009071820220101-20090002.jpg2_2009071820220102-20090718.jpgあやしいなぁと思っていたら、やっぱり降って来てしまいました。
おかげで午前中の演奏は、4つ目のグループまでで中止。残念ながらひのき屋の演奏はなくなっちゃいました。
でも!最後のグループは、雨の降る中、お客さんもステージに上がって(もちろんひのき屋の面々も♪)雨ならではのたのしいものに!
クロアチアのカリロバッツというハンガリー国境の街のひとたちで、童話に出てきそうなおじいちゃんおばあちゃんがいっぱい!
突然の雨もたのしんでしまう、そんな懐の深さにほんと脱帽です。
今日はこの後オフなので街をぶらぶらするつもり。
でもこの雨じゃあ市場は閉まっているだろうな。
2年前に入れなかったラツコビィッチさんの絵に会いに美術館にでも行こうかな。
そんなわけで3日目のパフォーマンスは終了。
演奏は残すところ明日まで。
早い!
最終日はどうなりますか!?
でわ、またまた♪

ワタナベヒロシ@8:16 PM

ドブロユートゥロ!

2_2009071816225300-20090001.jpg2_2009071816225301-20090717.jpg2_2009071816225302-20090718.jpgおはようございます♪
こちらは朝の9時になろうとしているところ。
外は曇り空。
連日夏空が続いて少しお疲れ気味だったので、ちょっとホッとしてだらだらと。
今日は午前中の演奏なので早く準備をしなくちゃいけないのに…。
昨日は旧市街にある特設会場で全グループが勢揃い。
クロアチアやマケドニアなどは待ち時間もずっと歌っています。どんどんと声が大きくなっていって、しまいにはスタッフに怒られる始末。大の大人が怒られてシュンとなっているのは、かなり可笑しかった!
ステージは夜の11時近くまで続き、夕食後はパーティー。
宴はいつまでも♪
おっと。時間です!
行って来まーす♪

ワタナベヒロシ@4:13 PM

ドブロ!(2009年7月17日)

2_2009071706475300-20090717.jpg2_2009071706475301-20090001.jpg2_2009071706475302-20090716.jpgこんばんわ♪
こちらはただいま夜の11時半。まだまだ外はにぎやかです。
1日目のパフォーマンスが終了。
いつもの楽器を使えないので、やっている方はかなりもの足りず悔いが残る初日だったのですが、お客さんの反応は上々。小さなファンもできました♪
ほかに3つのグループが出演したのですが、ステージ裏が最高にたのしかった!
誰からともなく歌がはじまって躍り出す。それがあまりに自然で。喜びに満ち満ちています。うらやましかったな。
さてさて、あしたはテレビにでるそう。午前中はのんびりできるようですが、相当暑いので日差しに気をつけなくては。
おやすみなさい。またあした!

ワタナベヒロシ@6:38 AM

クロアチアです!(2009年7月16日)

2_2009071616081400-20090716.jpg着きました。さわやかないい天気です♪
同じ階にインドネシアのグループも滞在中。
朝からメイクバッチリで早くも踊る準備ばんたんです。

ワタナベヒロシ@3:59 PM

ウィーン到着♪(2009年7月15日)

2_2009071523172800-20090715.jpg2_2009071523172801-20090714.jpg今回はオーストリア航空でウィーン経由の旅。
ひとまず飛行機を後にしてウィーンに入国。
オーストリアからクロアチアの飛行機は機体が小さくて楽器が乗らないそう。
ここからは陸路でスロベニアを超えてクロアチアへ。途中休憩を挟みながら8時間の道のりです。
でわ、また!
(出発前には成田に泊まらないと行けないということで、5月のオープニングツアーで共演したブルグットさんと美炎さん宅にお世話に。
緑に囲まれたとってもステキなお家でした♪)

ワタナベヒロシ@11:05 PM

最高のお天気でした♪(2009年7月12日)

2_2009071218312602-20090002.jpg
気持ちよかったです。
最高でした。
ケータリングも美味しかった!
スタッフも気持ちのよい方たちばかりで♪
後ろ髪をひかれながら、明後日からの海外ツアーの準備のために函館へと戻ります。
ああ、最後まで会場にいたかったな・・・。
打ち上げも…
岩見沢よ、サヨウナラ。
また10月に!
2_2009071218312600-20090001.jpg
2_2009071218312601-20090712.jpg

ワタナベヒロシ@6:28 PM

無事終了〜♪(2009年7月11日)

2_2009071123052000-20090711.jpg何とか間に合いました!
リハーサルも無事終了。
音気持ち良かったです。
夜の湿った空気の中で、最高に澄んだ音がしてました。
はぁー、大満足です!!
やはり野外は最高だー
来週からのクロアチアとボスニアが、がぜんたのしみになって来ました♪
あしたは本番が15時過ぎから。
これはこれで、また違った気持ちよさが。
お天気次第だけどね。
良かったらみなさま、いまからでも応援に駆けつけてくださいな♪
ビール片手にのんびりとした休日はいかが?きっと最高に気持ちよいですよ♪
つのだひろさんはじめ、そうそうたるメンバーばかりですが、たのしんで、がんばります!

ワタナベヒロシ@10:57 PM

こちら2号車ワゴンは…

2_2009071118233400-20090711.jpgただいま小樽に到着!
トラックより後ろを走っていたので、事故の連絡を受けて積丹周りに迂回しました。
海岸沿いでは、曇り空にもかかわらずたくさんのテントが!キャンプシーズンだねぇ。料理をする妻を写真に撮るかわいい老夫婦もおりました!時間はかかったけど止まってるよりはいいかな。
トラックからもようやく動き出したとの連絡が。リハに間に合えばいいけれど…
いやぁ、参った参った。

ワタナベヒロシ@6:18 PM

事故渋滞

ジャズフェスへの出演のため岩見沢へ向かっているのですが、途中事故渋滞に巻き込まれ、かれこれ2時間くらい車は動けずにいます。30分ほど前に『間もなく片側交互通行が始まるようです』と、飛脚のような若者が言い回ってましたが、まだ動きません。リハーサル時間には間に合わないかもしれません。
待っている間、太宰治の『富嶽百景』を読み終えました。

ワタナベヒロシ@5:32 PM

『ひのき屋ってズルイよねー』(2009年7月3日)

『ひのき屋ってズルイよねー』
ある音楽関係者に言われたことがあります。
『民俗音楽って言われればそんな気もするし、ロックって言われればそんな気もするし、
ジャズって言われればそんな気もするし、フォークソングも入ってるし・・・。
やっぱりひのき屋はズルイよ。』
彼の言葉に私はなにやらうれしくなりました。
そんなズルイひのき屋は今週末、岩見沢市で行われるジャズフェスに出演します。
この日はゲストに4月の『土曜の夜の音楽会』や先日の札幌大通公演で共演した
ジャズピアノの武直樹くんを招いてのステージとなります。
ジャズピアノが入ると「づっつき節」ですらジャズっぽく聞こえるから面白いもんです。
確かにズルイです・・・。
『いわみざわキタオンジャズフェスティバル』の詳細はライブスケジュールページをご覧下さい。

ワタナベヒロシ@4:54 AM

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive