北へ!(2008年1月31日)

久しぶりに函館を離れ、旭川に来ています。本日、ワタナベ・雨宮コンビは旭川市内の保育園にてたいこワークショップでした。先ほどワークショップを終え、雨宮はバスで札幌の実家へ向かいました。一泊してから函館へ戻るようです。そして私、ワタナベは旭川で一泊。明日、車で稚内を目指します。稚内には大好きな人たちがいます。今回も稚内の人たちにお会いすることがとっても楽しみです!いつもいつも思います。行く街行く街に会いたい人がいるってことがなんて幸せなことなんだろう!と。そのことが私にとって、何物にも替えられない宝物です。
「平間愛ちゃんのホームページ」
http://www7.ocn.ne.jp/~lovely5/

admin@7:17 PM

土曜の夜の音楽会(2008年1月10日)

本日ひのき屋のメンバー、スタッフが2008年初めて全員集まり、本格的に2008年がスタートしました。
さて、ご存知の方も多いかと思いますが、ひのき屋の所属事務所ヒトココチがプロデュースし、函館市内のカフェ「ハルジョオン・ヒメジョオン」を会場に行う「土曜の夜の音楽会」というライブがあります。毎月色々なミュージシャンが月替わりでライブをやっているのですが、今月19日は私、ワタナベヒロシの弾き語りライブをやることになりました。弾き語りこそ私の原点です。昨年より冬季限定で活動を再開しているのですが、つくづく「独りの世界」が私本来の表現なのだ、と実感しています。ひのき屋での私とはまったく違う表現がそこにあります。ひのき屋での私しか知らない人にこそぜひ聴いていただきたいライブです。寒い日が続き、なかなか外出したくない季節ではありますが、ぜひ今月の音楽会にはご来場いただきたいと思います。自分がまとっている「飾り」をどれだけ取り払うことが出来るか!それが今回の私のテーマであると思っています。どうぞよろしくお願いします。

admin@11:02 PM

今年もよろしくおねがいします!(2008年1月8日)

 新年が明けてややしばらくたちました。みなさまに於かれましては無事日常生活に戻られましたでしょうか?すでに掲示板やメーリングリストで話題になっておりますが、12月27日、我が家に第二子が誕生いたしました。そんなわけで私の年末年始は家事、通院、子育て、獅子舞ととっても慌しく過ぎて行きました。1月6日に検査入院していた次女が退院し、7日から最もパワーを奪われていた長女の保育園が始まり、「あぁ、ようやく楽になれる」と思った頃には世間では正月が明けていました。ひのき屋のメンバーが全員集合する日まであと数日あるのでちょっとだけゆっくりさせていただきたいと思います。とはいえ、やらなければいけないこともいくつかあるのですが。

admin@9:36 AM

上に戻る

コーヒー豆とこいのぼり
コーヒー豆とこいのぼり
ひのき屋2年ぶりの新譜「コーヒー豆とこいのぼり」。 昨年12月のブラジルツアーの模様をそのまま詰め込んだ、 フォークダンスにワタナベソング、しまだの唄にソガの笛ものと、 ひのき屋ライブの美味しいところをぎゅぎゅっと詰め込んだ最高の 一品ができあがりました!最新のアレンジで、最新のひのき屋を。 ぜひ、お試しあれ!

プラタナスの樹
『プラタナスの樹』好評発売中!
『プラタナスの樹』(文・原子禅、写真・江本秀幸、監修・ひのき屋)は、ひのき屋の活動を1冊にまとめた本です。原子禅(代表作・『旭山動物園のつくり方』)の入念な取材と、江本秀幸(日本写真家協会会員)の美しい写真により、ドキュメンタリータッチで描かれています。

amazon

Archive